So-net無料ブログ作成
検索選択

UFOマドンナ?! [1400年代 Quattrocento]

アリタリアと言えば「消滅まで秒読み」なんて話題ばかりですが、先日、元アリタリア機長が注目を集めた公共放送RAI局の情報番組がありました。

ロマンスグレーの紳士は、現役時代に目撃したUFOについて証言したのです。
穏やかな語り口、なかなかの説得力でした。



「UFO評論家」みたいな人物が登場して解説するのは日本の番組同様。
評論家氏が「はるか昔からUFOは目撃されていた」証拠として一枚の絵画を紹介。
それなら見覚えが…確かヴェッキオ宮殿にある筈。

というわけで早速、行ってきました。

YOIC2209.jpg
500人広間/ヴェッキオ宮殿


2007年5月、イタリア政府機関は、この部屋のヴァザーリの壁画の背後に、失われた筈のレオナルド・ダ・ヴィンチの未完の大壁画「アンギアーリの戦い」が隠されている可能性が高いと発表。現在も調査が続いています…

が、その話はまたの機会に(本当はそっちの方が面白そうですけどね)。

前置きはこの位にして…


これが問題の絵です。

2155606



この絵の作者をフラ・フィリッポ・リッピとする説もあるそうですが、多数意見ではありません。

左下のプレート

2155639
ミラーのトンド※の巨匠
15世紀末
降誕
板絵

…と、素っ気ない表記。

酷い照明の状態が、現在のこの絵の評価を物語っています。
すぐ脇で「天井画の方を見てくれ」とばかりに強烈なライトが天井を照らしています。※
だから強い光が目に入って、とても見辛いのです。
右上が明るく左下が暗く写っているのもそのため。

※ミラーはかつての所有者。トンドは円い絵のこと。

※「天井画」と書きましたが、この部屋の天井がどうなっていたか記憶はあやふやです。天井を向いたライトは間接照明のつもりでしょうが、この小部屋も大広間も同じ照明機材では芸がなさ過ぎ。室内照明を大切に考えるイタリア人とは思えません。
…と文句を書いたけど、自由に写真を撮らせてくれるのはありがたい。(もちろんフラッシュは禁止です)

ufomadonna01.jpg
写真をクリックすると別の窓で大きな画像が開きます。
(クリックでさらに拡大、カメラも光に幻惑されたのかピンぼけですが)

この絵は
「幼子イエスとともにいる聖母、そして聖ヨハネ(洗礼者ヨハネ)」
Madonna col Bambino e San Giovannino
の名で呼ばれる事もあります。

しかし


Da molti è definita "la Madonna dell'UFO" o "la Madonna del disco volante"

つまり、一般にはもっと端的に

「UFOの聖母」または「空飛ぶ円盤の聖母」
と呼ばれているというわけ。


で、問題のシーンです。

ufomadonna0.jpg

犬と羊飼い(?)=とくに犬=が何かを眺めています。
犬は口を開けて吠えているようにも見えます。


ご期待(?)に応え、さらに拡大

ufomadonna02.jpg

なにこれ? 

空飛ぶゾウリムシ


謎の物体は左側の空にも

2155638

空中クラゲ!?

それとも…

恐怖の空飛ぶタコ人間 !?!?

まさかね。

バカなことばかり書いていても仕方ないので
正統美術史家の解説も伺いましょう。
上記イタリア語版ウィキペディアを引用すると

初めの物体は

ヤコブ原福音書Protovangelo di Giacomo※の記述にある「降誕の場面を照らす」illuminato la scena della Natività「光り輝く雲」nube luminosaとのこと。

なるほど。簡単ですね。

ちなみにタコ人間については言及されていないようです。

ちょっと残念。

新約聖書外典と呼ばれる文書の一つ。聖母マリアを中心にイエスの降誕までを描く。


にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 3

てんとうむし

UFOの聖母!!
そしてタコ人間はUFOから脱出し、いままさに地球に降り立とうとしている宇宙人に違いない!!!と確信いたしました(笑)
by てんとうむし (2008-10-02 21:13) 

Inatimy

表向きは聖書で、やはり実際UFOかも♪
地動説を唱えてスゴイ目に遭う昔の時代だし、
おおっぴらに真実を公表できなかったとか・・・。
こちらで今、映画のシーン並みの凝ったコスチュームの宇宙人
(ダースベーダーみたいなの)が宇宙船内で整列し、
宇宙船が地球に接近して、結果ハエ捕り紙にひっかかる・・・という
面白いコマーシャルがあります。 
宇宙人、人間サイズとは限りませんものねぇ。
by Inatimy (2008-10-03 16:02) 

newyork

すっごく興味があります。この絵のことについて、もっと知りたくなりました。そこに隠された事実が何なのか。。。
by newyork (2008-10-09 00:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0